Train Wreck?

列車といえば、何を思い浮かべますか?
Take the ‘A’ Train(A列車で行こう)
という有名なスタンダード・ナンバーもありますね。

ベースとドラムのリズム隊が列車のエンジンとなり、
ピアノや管楽器の操縦で、みなさんを素敵な旅へ案内します。

さて、今回の英語です。
The gig was a train wreck.

衝突・脱線による「列車事故」を Train Wreck といいます。
つまり、良くない演奏に対してこの比喩表現は使われます。

The bassist couldn’t read the sheet music well so the gig was a train wreck.
(ベーシストが譜面が全然読めなかったからライブは大惨事やったわあ)

There was a train wreck during the tenor solo.
(テナーソロん時、メチャクチャやったな)

Writer: ジェシ フォレスト

1984年アメリカ・バーモント州生まれ。ニューヨーク市立大学音楽学部ジャズパフォーマンス科を首席で卒業、BFA博士号を取得。2010年に日本へ移住。関西を中心にジャズギタリストとして活躍中。